やられました…   

2009年 12月 28日

e0146504_8424261.jpg昨夜、キコリィヌとねねの道を下ってたら、向こうから犬連れの人が来るのが見えた。
うちのイヌちゃん、他の犬を見ると闘犬の血が騒いでしまうので
イヌちゃんが気付く前に下河原通へ散歩コースを変更することに。
抜け道を呑気に歩いていると、途中にある旅館の植え込みの影からレトリバーが出てきた。
ぎょぎょ!リードがついてないぞ!
慌てて身構えると、最初の短毛レトリバーは飼い主(女性)の制止で立ち止まったのだけど
その後ろからロン毛のレトリバーがダッシュでやって来て
キコリィヌにがぶがぶと噛み付いちゃったんですよぉ〜〜〜〜〜(≧◯≦)
こっちが噛み付いた場合、即座に口の中に手を入れて引き離すんだけど、今回は逆の立場。
リードを引っ張ってもレトリバーは離れず、飼い主も言葉で止めるだけで、どーしようもありません。
「ノー!!」って悲鳴をあげる私に飼い主が事の重大さを知ったのか、やっと体当たりで制止してくれたけど
もうもう、私もイヌちゃんも驚くばかり。
レトリバー vs ブルテリア…見た目は完全にキコリィヌがヒールなのにね。
傷だらけの顔ですが、腕白で逞しく育っているのでダイジョブなのだ!
[PR]

by kikorina | 2009-12-28 09:49 | キコリィヌ

<< 和解 稼働中 >>