手探り案内   

2010年 02月 27日

e0146504_14583236.jpg昨日、ゲストハウスの奥さんの希望で、日本の絵画が買える店を案内することになりました。
日本の絵って、浮世絵とかでいいのかな?
詳しい嗜好が分からぬまま、とりあえず版画のお店がある御池寺町へ。
店内を一周して外に出たら「版画じゃなくて肉筆がいいんだけど」とのこと。
あちゃ〜、選択ミスだよ〜。
しかし、ラッキーなことに美術商の並ぶエリアだったので
幾つかのお店を見て、ナイスな情報なども入手することができました。
※工芸品を扱うお店のおっさん、上品な身成で超イケズ!ぷんすか(○`ε´○)
寺町では江戸中期に描かれたという扇の原画を購入して、新門前通に移動。
この通りには美術品をゆったりと展示販売しているギャラリーが並んでいるのです。
かなりストライクだったようで、日を改めてご主人とゆっくり鑑賞するということになり
私のなんちゃってガイドは無事に終了しました。
私の知らない京都、まだまだ沢山あるのですねぇ。
[PR]

by kikorina | 2010-02-27 15:20 | 日々の某

<< 日曜の工作 Marvelous! >>