春の雪の日   

2010年 03月 29日

e0146504_22105766.jpg春なのに真冬並みの寒さだった今日、東京で勤めてた会社の先輩の訃報を知りました。
淡々と私用をこなしながら、ぼんやりと色んな事を思い出したりしてます。
かぎ針編みを教えてほしいと言われ、中野の不思議ハウスに来てもらったこと。
誕生日に新居にお邪魔して、すき焼きで盛り上がったこと。
その時に作ったコッペパンのバースデーケーキが不評だったこと。
大阪での仕事帰りに京都に立ち寄ってくれて、我が家の和室で昼寝してたこと。
いろいろ、いろいろ。
長いお付き合いの中で、先輩後輩という立場上、本音で話せないこともあったりしたけど
お酒を飲みながら、私のギャグを楽しそうに笑ってくれる姿が大好きでした。
過酷な治療からやっと解放されたんだなぁとねぎらってあげたい気持ちと同時に、
病気に果敢に立ち向かって、辛い治療に耐えた結果がこれなのかという悔しさもあり。
今は、お式に参列した時の胸の苦しみを想像すると、ちょっと心配です。(自分本位でごめんなさい。)
[PR]

by kikorina | 2010-03-29 23:09 | 日々の某

<< 今日も。 桜プチ情報 >>