カメラのせい…?   

2010年 07月 12日

e0146504_15402883.jpg

 春に一眼レフのカメラを買った私は「色んな行事を撮りまくる!」を目標に頑張っております。先週の土曜日は、祇園祭の『お迎え提灯』を観に行ってきました。何の前知識もない私は、一般市民が提灯を持って歩くぐらいのレベルだと勝手に思ってまして、夜には知人に会う予定もあったし、今回の撮影はデジカメでよかろうと。なのになのに、予想外のメンバーが沢山いらっしゃるではないですかっ!提灯の大きさもデカいし派手だし、コンチキチンのお囃子隊やら、色んな装束の踊り子ちゃんやら、お馬さんまで!それでもひたすらシャッターを押し続けましたが、西日も眩しくて、あまりいい写真が撮れなかったのよねぇ…。一眼レフを持ち歩くなんて、大した労力でもないのにさ。頑張ってないぞ、ワシ。
 それでもね、とりあえず『コロカンタイムス』の方に画像をアップしましたので、観てくださいのココロ。
[PR]

by kikorina | 2010-07-12 16:02 | 京都見所案内

<< 庶民派 アスリート色々 >>