よくできました。   

2010年 09月 14日

e0146504_17562740.jpg

 お宿仕事のため、実家から京都へ。最も効率の良い移動は「夜行バス」です。寝てる間に着いちゃうんだもんね。バス乗り場までは1時間半の夜のドライブ。駐車場に車を停めて…あれ、出雲駅にはどうやって行けばいいんだっけ?私ったら、事前に地図をチェックせずに来てしまったのでした。漠然とした位置関係だけは分かるものの(駐車場の左斜め下が駅…方向音痴さんはこーいう感覚なのよ。オホホ)、タクシーが通る気配もないし、とりあえず歩いてみることに。遠くの薄ぼんやりと明るく見える場所がきっと駅と信じて進むのですが、辺りは住宅と空き地と田んぼばかり。駅前っぽい繁華街が現れそうな気配が全くないのです。出雲市が地味すぎるのか、あるいは違う場所を目指しちゃってるとか?不安たっぷりで歩くこと20分、駅の看板が見えた時は思わずガッツポーズですよ。イェイ!結局、私が歩いてたのは駅の裏口側で、しかもメインストリートを外れた道順ばかりを選んでしまってたようです。方向音痴さんにとって、こんなのは日常茶飯事ですけどね。つーか、反対方向に行かなかったのが奇跡!
[PR]

by kikorina | 2010-09-14 18:40 | 旅行

<< 島根のおじさま 犬は留守番 >>