帰洛   

2010年 09月 20日

e0146504_2325120.jpg

 夕方に実家を出発して、京都に戻ってまいりました。朝から荷物をまとめたりしてたら、いつもと様子が違うことを感じ取ったキコリィヌがずーっと吠えまくり。恐らく「イヌを置いて行かないで!!」という主張です。散歩を済ませてシャンプーして、キャリーケースに収まったらやっと落ち着いてくれました。おかげで移動の車内ではスヤスヤと眠っちゃって、なかなか可愛いおっさんです。広島からの新幹線は、連休最終日ということで空席が少なめ。回りに気を遣わずに帰りたい気分だったので、グリーン車、奮発しちゃった!で、イヌちゃんの切符(270円)を買うために精算所に行くと、髪を後ろで束ねたスーツ姿のOLちゃん(30代前半くらい?)が、車内に忘れ物をしたらしく、駅員のおじさんとやりとり中。以下、OLちゃん語録です。
「2号車の何番かなんですけど」
「2号車から乗り込んだんだから、2号車に決まってるでしょ」
「景色なんて覚えてないし。ずっと景色見てるわけじゃないから!」
「だから、海が見えてたかどうかなんて知らないし!海を見るために席を選ぶ人がいると思ってんの?」…。
ムムム、イライラ細胞が増えて口調がどんどん無礼に!駅員さんは手掛かりが欲しくて質問してるわけだし、そもそも忘れた自分が悪いんでしょーが!「分からないんです」とか「覚えてないんです」とかで返答すればいいじゃん。そんな無礼者にイヌちゃんもムカついたのか、「ワンッ!」て吠えちゃって、振り向いたOLちゃんに睨まれた〜。この女、絶対にいい仕事が出来ないと確信した私とイヌちゃんなのでした。
[PR]

by kikorina | 2010-09-20 23:20 | キコリィヌ

<< 国勢調査 くねくね >>