<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

ダメだ、こりゃ。   

2011年 03月 30日

某イラストレーターの日記を読んでたら
「被災者から一票を投じられた議員は、何をやっているのか知りたい」って書いてありました。
同感!
自治体の公務員やボランティアの奔走ぶりはテレビでよく観るし、
それらが早く報われるように、大きな力で助けてあげて欲しいと思うけど
その、大きな力を動かせるであろう政治家が、全く登場してこない。
で、ブログを一つ二つ検索してみたら、
ある男性議員(自民党)は、内閣の批判や感想ばかり。
民主党の女性議員は「防災服が支給されて、これは一ヶ月後にクリーニングして返却します」という
どーでもいい話・・・。
その防災服を着て何をするのか、さっぱり分からん。
きっと、色々と尽力している政治家もいるんだろう(いてほしい)けどね。
ちなみに、そのイラストレーターさんは、チャリティバザールを企画中だそうです。
[PR]

by kikorina | 2011-03-30 08:07 | 日々の某

実は・・・?   

2011年 03月 20日

ホリエモンが義援金のメッセージを発したら、その手数料についての非難や疑問が出てきたりして
Twitterでのやりとりが続いてるって。
その様子が、ニュース的なサイトで紹介されてたから読んだけど・・・・。
で、現状はどうなのか、ホリエモンのTwitter見たら、当然だけど、色んな情報を発信してるじゃん、ホリエモン。
マスメディアにコントロールされるとこだった〜。
[PR]

by kikorina | 2011-03-20 12:20 | 日々の某

募金活動   

2011年 03月 20日

日本の各地、街角で募金活動が行われてます。
と同時に、それを利用した詐欺や泥棒のニュースも増えてる。
昨日の京都では、おじさん達が大勢で「我々は、京都で働く労働者です。今回の震災で・・・」てトラメガ使って叫んでて、何かを非難するシュプレヒコールみたいでちょっと怖かった。
もちろん、可能な限り協力したいです。
でも「これからアレとアレを買って帰るから、財布のお金は足りるかな」って時もある。
募金活動の前を素通りする時の心苦しさだって感じる。
自分の気持ちと闘わなきゃいけないことが色々あります。
[PR]

by kikorina | 2011-03-20 08:44 | 日々の某

お笑い好きだけど・・・   

2011年 03月 18日

テレビをつけてたら、関西の自治体で受け付けている救援物資をまとめたツイッターがあるってテロップが流れたんだけど、アドレスを見逃してしまった。
で、ネットで検索しても見つけられず、代わりに、お笑い芸人の不快な行動に対する2チャンネルの書き込みに紛れ込んじゃった。
ま、好きな芸人じゃないし、「相変わらずトンチンカンなことしてるんだ〜」と思って、ただの興味本位でブログを見てみたら・・・・
最初に現れた写真・・・その芸人と一緒に写ってる人が顔見知りでした。
なんか、ものすごくガッカリした気分。
昨日から始めたツイッターも、少しだけ妙な感じのつぶやきを見ると、そこから連鎖的にどんどんおかしなつぶやきに辿り着いてしまいます。
情報をちゃんと選ばないと、心の闇が増えてしまうことになるよ〜〜〜〜。
[PR]

by kikorina | 2011-03-18 20:49 | 日々の某

ギャップ   

2011年 03月 18日

関西ローカルの朝のテレビ番組『よーいドン!』が放送を始めました。
生放送のバラエティ番組。
ゲストで出演した鶴見辰吾、番組の最後の方で自転車本の告知とかしてたけど
明らかに笑顔が無理してました。
放送プログラムが震災前に少しずつ戻り始めて、それは各局の方針でそうなっているだけのこと。
出演する人や視聴者の気持ちとはズレていても、仕方のないこと。
視聴者はチャンネルをかえればすむことだけどねぇ・・・。
鶴見辰吾、よく頑張りました!
あ、『よーいドン!』も頑張ってるし、『ちちんぷいぷい』も観てますよー!
[PR]

by kikorina | 2011-03-18 00:37 | 日々の某

安否確認   

2011年 03月 15日

被災地に散らばっている沢山の避難所で
「私はここにいます」という名簿が貼り出されているのをテレビで見ます。
その名簿を撮って、まとめて閲覧できるサイトがあると『ちちんぷいぷい』で紹介してました。
目で追って探すしかないのだけど、でもありがたいですよね。
もしかしたら、PCが沢山ある環境下で、これを元にデータを作ってる人がいるかもしれない。
出来ることから始めてるんだなぁ。
[PR]

by kikorina | 2011-03-15 16:47 | 日々の某

何者なのか、考える。   

2011年 03月 15日

以下、毎日新聞より。
 東京都の石原慎太郎知事は14日、東日本大震災に関連し「我欲に縛られ政治もポピュリズムでやっている。それが一気に押し流されて、この津波をうまく利用してだね、我欲を一回洗い落とす必要がある。積年たまった日本人の心のあかをね。これはやっぱり天罰だと思う。被災者の方々、かわいそうですよ」と発言した。蓮舫節電啓発担当相から節電への協力要請を東京都内で受けた後、記者団に語った。多くの犠牲者が出ている災害を「天罰」と表現したことが、被災者や国民の神経を逆なでするのは確実だ。
 石原氏は「天罰」発言の前段として「去年一番ショックだったのは、おじいさんが30年前に死んだのを隠して年金詐取する、こんな国民は世界中に日本人しかいない。日本人のアイデンティティーは我欲になっちゃった」と述べていた。また「残念ながら無能な内閣ができるとこういうことが起きる。(95年の阪神大震災の際の)村山内閣もそうだった」とも語った。
 ◇石原氏「受け止め方の問題」
 「天罰」発言について石原氏は、14日夕に都庁で行った記者会見で「『被災された方には非常に耳障りな言葉に聞こえるかも』と(前置きで)言ったんじゃないですか」などと釈明したが、実際には発言していない。
 発言の真意については「日本に対する天罰ですよ。これをどう受け止めるかという受け止め方の問題なんですよ。大きな反省の一つのよすがになるんじゃないですか」と持論を展開。「それをしなかったら犠牲者たちは浮かばれないと思いますよ」と述べ、撤回しない考えを示した。
 ◇明けて15日、謝罪
 東京都の石原慎太郎知事は15日午後、記者会見し、東日本大震災を14日に「天罰」と表現したことに対し、「発言を撤回し、深くおわびいたします」と謝罪した。

ま、撤回しても意味ないことは、本人が一番分かってそう。失言こそ本音だから。
しかし、前置きがあろうがなかろうが、いや、あったとしての「天罰」発言だとしたらなおさら、
これは啓示のつもりですよ。
確実に「自分が神」だよね。
「内閣がだらしないから、今がチャンスと思って阪神と東北に地震を起こしました」って。
「東京の被害が少なかったのは当然。なぜなら私が神だから。」でしょ。
酒の席だったらギリギリ許されそうなことをカメラの前で言うなんて、ヤツは本気ですよ。
気をつけなくちゃ。
[PR]

by kikorina | 2011-03-15 15:34 | 日々の某

京都の対応   

2011年 03月 15日

先週末から始まった『東山花灯路』が、点灯されないことになりました。
高台寺公園に「祈りの広場」が設置されて、義援金を募るそうです。
京都タワーの夜間点灯もしばらく中止。
日曜日の夜には、例年と同じように開催されてました。
人出は少なかったかもしれないけど。
観光をしてる人がお気楽なわけじゃないし、あれだけの被害を見ているのだから、心は同じ。
元気が出せる場所こそ、頑張らなきゃいけないと思うから、
このまま『花灯路』が続いてても、それはそれでアリだと思います。
これからの桜も愛でればいいし、そして来年の春の桜のために祈ればいい。
でも、中止を決めた判断も尊重します。
色んな意見で動いていても、やっぱり心は同じだからね。
(だけど「天罰」とかいうどこかの知事の心は、私には理解できませんが。)
[PR]

by kikorina | 2011-03-15 12:09 | 日々の某

みんなのつぶやき   

2011年 03月 14日

地震発生後のつぶやきがアップされてます。
[PR]

by kikorina | 2011-03-14 20:11 | 日々の某